健康教室

最新記事

バックナンバー

お知らせ

萩市「うん知育」維新の幕開け?じゃ・・・・!!


 こんにちは前回のスタッフMに続き、初めてのブログに挑戦スタッフOです。

                           よろしくお願いいたします

クローバー通信Vol.48号 9

 9月19日(月)、萩市椿金谷地区「金谷いきいきサロン」でうん知育教室を開催しました。

萩市での開催は旧萩市内では2年ぶりとなります。今回のご縁も2年前「年金友の会」で開催したときご参加いただいたT氏のご紹介なんです。当社スタッフOの2年越しのラブコールがかなったうれしい開催でもあるんです。

そんな経緯で満を持した当日、なんとなんと!あの台風15号の影響で大雨どしゃぶり・・・・・・・・・しかしそんな中、なんと19人もいらしてくださいました。

良かった・・・感謝もうしあげます。

会場となりました『金谷公会堂』は、椿西小学校建て替えの時の廃材を利用したエコな建物でした。近くには由緒ある金谷天満宮、3KM先には知らない人はいないでしょうあの有名な明治維新の立役者吉田松陰先生の祭られた松陰神社があるんです。

そんなかの地で、まるで、平成の松下村塾のように?「うん知育教室」はスタートします!

平成の松陰先生は・・・そうです!ラブコールを送り続けたスタッフOしかおりません 

彼女は先日は萩市一日衛生環境課長にもなったツワモノです                            (先のブログ見ていただけた方はご存知ですネ

さすがの話術でぐいぐい人生のツワモノの皆様を引き込んでまいります。                    さすがです・・・・

  Cimg0215 Cimg0216

しかし、敵もさるもの(すみません)・・知識豊富な塾生(お客様です)がたくさん②質問されます。深い質問にタジタジになりそうですが・・・どうにか踏ん張ります。

体のお便り『ウンチ』は水に浮いたほうがいいってご存知ですか Photo_2

私も昔は沈んだほうがいいって思っていました

理想の『ウンチ』を持ってもらいました。結構な量に皆さんビックリされてます。(^.^)/~~~

  Cimg0231 Cimg0227      

 そして、理想の『ウンチ』を育てるために大切なの長さを体感してもらいました

小腸約6M、大腸約1.6Mと結構長いんです しかも、小腸のヒダヒダを伸ばすと

テニスコート1枚分の広さになるんですよ  そこで病気と戦ったり、栄養を吸収して

いるんです。だから、を鍛えることが健康な毎日につながります

      Cimg0240 Cimg0241

 その大切なの中には、100種類100兆個の腸内細菌があり、並べると地球2周半にもなるんですよ私たちのお腹の中って不思議だと思いませんかその腸内細菌の重さも体感してもらいました・・・1kgです

   Cimg0266 Cimg0264

 最後に腸のまわりの筋肉を鍛える体操です Photo_4

Cimg0273_2 Cimg0275

今回はたくさんのご質問をいただきましたが、感じたことはとにかく皆さん健康に気を使われていらっしゃるんだなということです。人それぞれ、体に合うものが違うと思いますが、酸菌を上手く取り入れて健やかな毎日をおくってくだることが私たちヤクルトの想いです。

また嬉しいことに、会長様より他のサロン様にもおすすめいただき、後日開催のはこびとなりました。もっともっと勉強して、ためになる、楽しい時間を過ごしていただける様、これからもがんばります

最後となりましたが今回を萩市「うん知育」維新となることを祈念いたしまして、私スタッフOの初ブログを終了いたします。(どんどんお声をかけていただけるよう頑張ります

ありがとうございました。 Photo_3                 4課 スタッフ O



★★川上で大人気?2ヶ所目の「ウン知育教室」かいさぁ~い★★!


   

 クローバー通信Vol.47 

こんにちは初めてブログを作りますスタッフMです

うんちのお話は得意?ですが、ちょっとブログに初チャレンジします。

どうぞ、よろしくお願いします

  前回の「ともえ ひだまり会」のみな様から「楽しかった」とのお声を頂き

(うれしいです)同じ川上、筏場「五の会」サロン様で『ウン知育教室』を開催することに。

筏場は阿武川ダムのふもとで、10月から始まる山口国体のカヌーの会場となっています。

是非、皆様おいでませ!!川上に!

9月15日(木) 「五の会」サロンメンバー8名の方に参加していただきました。

ちなみに「五の会」とは、五の付く日に集って楽しい時間を過ごすことか命名されたそうです。

仲良しサロンなんですね

まず、ウンチを持つことからスタートです。

Photo_7   Photo

 いいうんちは: 3本分 出な~い・・・食べる量にもよりますからね

 会員の方のお手伝いしてもらって 腸の長さを体感しましょう

 小腸6M 大腸1.5M・・・・・こんなに長いんですよ

Photo_21 Photo_22

そして腸の中には100種類100兆個の菌があるんですが、ながぁ~い腸の中で良い菌と悪い菌がバランスゲームをしています。その重さはなんと1kg! 

重さを体感してもらいました。(実は、お砂糖なんです)

結構な重さです。

Photo_16

最後に、いいうんちを出すためには腸を鍛えましょう。  

腸トレ大きく息を吸って…しっかり背伸び

簡単でしょう。(簡単が続けるコツです

Photo_23 Photo_24 

ちょっと疲れたので、お待ちかね、ウンチを出す特性ドリンクとY400で乾杯しましょう 

美味しかったです 

Photo_18 Photo_19

PS:9月半ばというのに残暑厳しい中、お集まりいただきありがとうございました。

  下手な私の話でしたが3つの腸の働き、いいうんちを出す力! 

  ご理解いただけたらしあわせます 

来月も有難いお声をかけて頂き川上、横坂で3回めのセミナーを開催します。  

                                 H23年9月20日 4課スタッフM



『大発見!!』


この郵便ハガキを見て下さい。

Dscf2161

先日、ヤクルトをお届けしているお客さまから頂いてきたハガキなんです

当時郵便は、15銭+15銭+20銭=50銭で届けられたハガキで、

なんと「代田研究所」の印鑑が押された未使用の大変貴重な資料が見つかったのです。

「代田」とは、創始者の名前で「代田稔」と言いまして、

代田稔が京都帝国大学時に生きた乳酸菌の強化培養に成功しヤクルトが誕生しました。

ヤクルトグループ内では、発祥の地は「福岡市浪人町」(現福岡市中央区唐人町)と言われていますが・・・

「下関市安岡」にはヤクルトの瓶詰め工場があったのは分かっていたのですが。

やはり、福岡と山口は隣の県と言うのもあり、繋がりが深かったんですね。

このハガキを使ってお客さまに「健腸長寿」をどの様に伝えていたのかな~

盛り上がっているのは私だけでしょうか?

Dscf2160_2

ちなみに、このハガキの2枚はヤクルト本社(東京)の資料室に、残り1枚は山口ヤクルト本社(山口市)で大切に保管しています。



ページトップへ戻る