健康教室

最新記事

バックナンバー

お知らせ

原点に戻ろう!「う★ん★知★育★教室」


クローバー通信 Vol.55 Photo_5

平成23年11月24日

「原点に戻ろう!」って・・・セミナーも55回を迎えますがなんと、実は、わが4課の拠点である長門市三隅でうんち育教室は開催したことがなかったんです

・・・っていうことで、本家本元まずヤクルトの看板掲げてる地元の皆様のお役立ち・・・・これから始まらなくてなんとすると心新たにした次第であります。(遅すぎる?の声もありますね)

ちなみに、老健施設で大好評のおしゃれスクールはこの三隅からスタートしております。ご安心ください。

今回は、三隅中村地区にあります「ナギの木・いきいきサロン」の元気な皆様です。

きっかけは、今春5月の普及活動で愛飲者になって頂いた会長様です。             常日頃、きっかけがあれば健康セミナーのお話を!・・・とよくばりなスタッフSがお話だけはさせていただいておりました。そして半年後、なんと会長様からご連絡を頂くことができたのです。なが~い春?でした。お伺いするYLさんも話してくれたのが、本当は一番効果的だったんでしょうね!

打ち合わせの時、会長さんがこうおっしゃってくださいました。

「ヤクルトを飲んでみて本当に良いと思ったので、皆さんにぜひ良さをお教えして差し上げたいんです。」 400400400400 Photo_15

聞★き★ま★し★た★か?

読★み★ま★し★た★か?

こんなに、勇気と自信と誇りを頂く言葉があるでしょうか?

ヤクルトに惚れこんで早○○年....残りのヤクルト人生こんな言葉をもっともっと頂きたい!(年がばれますね)頑張ります!

V_9 Photo_10

V_10 Photo_20  Photo_25

会場はとても立派で、しかもうれしい飛び入り参加の方?をお迎えすることができました。  「萩看護学校のイケメン&ウィメン’ズ」の皆様です。Photo_11 Photo_17

彼ら彼女らは、当日の血圧測定と尿検査にこられてた萩看護学校生で日本の未来を看護で支える逸材ぞろいです!ちなみに、わが子と同級生の方が・・・なんとご立派!)

若いパワーにお手伝いいただき、感謝いたします。ありがとうございました。

今回ご参加いただきました皆様、会長様はじめ健康にたいする意識がとてもお高く、且つ実践されていらっるご様子です。愛飲者の方もたくさんいらっしゃいましたし、腸年齢ピチピチの方も多かったことからもわかります。                                              最後に頂きました、アンケートにもヤクルトのイメージがなんか変わりましたね!とあり、うれしい限りです。

健康は何にもかえがたいものです。しっかりヤクルトを毎日忘れずにのんで病気にかかりにくいからだ作りをしてください。

皆様の今後ますますのご健勝をお祈りいたします。

ありがとうございました。Photo_26

                 by 4課 最古参スタッフS Illust207_thumb_2



萩市「うん知育」維新 保育園デビュー


クローバー通信 Vol.542_4

平成23年11月21日(月)、萩市「うん知育維新」は新たな局面?を迎えることとなりました!?

実は、初めて保育園での「うん知育教室」開催にこぎつけることができたんです

当社ではこの夏より保育園での積極的な展開を図っており(本ブログ前述も他エリア山口市でのセミナーの様子が載っていたと思います。なんと、すでに4回めと回を重ね、しかもやる度にバージョンアップされているそうです。)、いいな~と思いつつ・・・

・・・わが4課にもやっとその機会が到来しました。                                   (4課ブロガー、スタッフOが頑張りました

住ノ江保育園は萩市浜崎にあり、由緒ある住の江神社内に併設されている私立保育園です。ベテランの先生方のきめ細かな配慮ある保育指導が定評ある保育園です。          

今回は、慣れ親しんだ平均年齢80歳の方を前にお話するのとちょっと勝手がちがいまして、万全の?練習を積みお邪魔いたしまが、やはり、プロの先生方の見事な保育スキルはさすが!です。手遊びで瞬間心をわしづかみ・・・・すごい!

Photo  

                                                          そんなすご技のあとですが、今回は年若い?幼心をつかめるスタッフを厳選しスタート!です。

みづからやりたい!と手をあげただけあって、園児さんの心はちょっとつかめたかも・・・エプロンかけたブリちゃんも頑張ってます。

Photo_2 Photo_3 Photo_5 Photo_11

最後は保育園の先生による「まる②もり②体操」です。                                    (実は、我がスタッフは誰一人踊りきれません! 残念です。)

Photo_7

今回は保育園ということで、ヤクルト空容器で作ったお魚釣りを持参してみました。 400  

萩センターのYLさん達が自宅に持って返ってまでこの日のために一生懸命作成してくれたものです。(ありがとう)                                                   園児さんたちにもとても喜んでいただけたように思います。

Photo_8 Photo_10

今回は初チャレンジになりましたが、とても楽しい時間をいただけたなと思います。                健康産業であるヤクルトスタッフの一員として、これからも年配の方、幼いお子様、誰にも身近な体のお便り「うんち」のお話はこれからも伝え続けていくことが大切だと再認識いたしました。 

うんちについて考えることは「食育」にもつながってくることです。                          若いお母様方にも是非聞いていただけたらいいなって思います。                           

最後に、温かくご支援いただきました住ノ江保育園園長様ならびに諸先生方には感謝申し上げます。ありがとうございました。

                      山口ヤクルト販売㈱スタッフ一同Photo_14



あさひ幼稚園さんでNewウンチシスターズデビュ~ですぅ!


  11月15日(火)山口市にある、あさひ幼稚園さんで園児向け健康教室を開催しました。

P1020393P1020394_2

「健康教室はじめま~~す。皆さ~ん準備ははいいですか?」

みんな静かに待っています。「それでは始めま~す!」

業務課の河野さんが加わりNewウンチシスターズデビュ~です。

P1020479P1020415

おなかの仕組みを見てもらいました。「くみちゃんの腸が出てきちゃった!かわいそ~ぅ。」

「え~っ、腸ってこんなに長いんだ!」みんな興味しんしん・・・・

つづいては、みんなの大好きな「うんち」の話です。

P1020469P1020470

「ねぇ!うんちくさくな~い?」「こんなうんちでないよね!」

どの時代も「子供はウンチとかおしっことかの言葉が大好きですね!」

そして、5つのお約束です。

P1020463

1.はやね はやおき      2.あさごはんを きちんとたべる

3.すききらいを しない     4.おともだちと げんきにあそぶ

5.手洗いとうがいをしっかりする

「みんな 守ってくれるかな~」の問いかけに

大きな声で「は~~い」って答えてくれました。

健康教室の最後を飾るのは「まるもりもりもり 健康体操」です。

P1020483  

今回の健康教室でもたくさんの元気を頂いてきました。

これからも、頑張って続けていきます。

当社、管轄エリアの皆さま、出前健康教室を行っています。

お気軽に、お電話ください。



萩市「うん知育維新」 がんばってま~す!


クローバー通信Vol.53Photo

11月16日 11月とは思えないポカポカ陽気の中、萩市江向「橙花会」サロンにて「うん知育教室」開催しました。

先のブログで宣言致しましたが、勝手に「萩市うん知育維新」とスローガンを掲げ聞いてくださるサロンさんを探し、尋ね歩き?やっと、いいよっていってくださったのが橙花会サロン様なんです。だから、失敗できないなってちょっとキンチョ~します。

20人のご参加を頂きましたが、まずびっくりしたのは男性が多いことです。女性11人、男性9人・・・・こんなに男性が多いのは50回以上セミナー開催してますが初めてのことです。

会長さん、お世話人さんもキリッと凛々しくなんと元学校教師の方までいらっしゃいました。(先生には、サポートして頂き感謝申し上げます。助かりました。)

ちょっと可愛いなと思ったのは、きれいに男女別れてお席につかれてたことです。まるで、学校みたいでした。(失礼しました・・

2_3 Photo_2 

まず、うんちについての質問です

健康なうんちの80%は水分ですだから水に浮くんです

Photo_3Photo_4

続いて、うんちの博士 鞭野(ベンノ)先生のDVD鑑賞です

先生はTVにも出演されるほど有名な方なんですよ

Dvd Photo_5

理想のうんちの量は、バナナ2~3本

食事の量にもよりますが、バランスの取れた食事を心がけて、

いいうんちを出してくださいね

Photo_9 Photo_11

いいうんちは健康な腸で作られます

腸内環境を整えて体からのいいお便り=うんちを受け取りましょう

Photo_15

そして、育てたらならばスッキリ出しましょう

簡単な体操で腸の周りの筋肉を鍛えましょう

Photo_16Photo_21

今回は半数以上の方が御愛飲者でした

中には30年以上も愛飲していただけてる方もいらっしゃいました

『腸がきれいだとお肌もきれい』その方を見て感じました

 過密なスケジュールの中、貴重な時間を与えていただき、

ありがとうございました

もっともっと学んでいきますので、また機会がありましたら、呼んでくださいね

                             by 4課スタッフOPhoto_2



元気を頂いてきました。


11月1日(火)、山口市東山保育園さんにて園児向け健康教室を開催しました。

Dscn2023

大変お行儀の良い、園児さんで、こちらからの問いかけのも元気に答えてくれました。

Dscn2031

6課ウンチ育シスターズも大活躍です。

これからも、子供さんたちとの触れ合いを楽しみたいと思います。



ページトップへ戻る