健康教室

最新記事

バックナンバー

お知らせ

ラジオ出演の様子をレポート!


みなさんラジオ聴いてます?

さてさて、先日お知らせした木橋社員のラジオ出演ですが、今回はその時の様子をレポートします

お伝えした内容は・・・、
ヤクルトは1935年(昭和10年)から皆さまにご愛飲いただいている安心のロングセラー商品であること。
ヤクルトに入っている乳酸菌シロタ株は胃液や胆汁などの強力な消化液にも負けずに生きて腸に届き、腸内環境を改善する(良い菌を増やし、悪い菌を減らす)こと。
腸には①栄養の吸収、②不要なものを出す、③細菌やウイルスなどの外敵から身を守るといった3つのはたらきがあり、腸が健康の要であること。
ヤクルトを継続して飲むことが腸の健康に役立つこと
ヤクルトのパッケージが新しくなったことです。 
それでは、どうぞ!
P3200132
まずは10時からFM山口『モーニングストリート』のコーナー、『丸久・アルク・サンマート 10時です!もぎたてインフォメーション』に出演
初めてのラジオにしては上々の出来でした
終了後、DJの大和良子さんとの2ショット!
P3200134
続いてKRY『お昼はZENKAI ラジオな時間』の『丸久・アルクこだわり情報』に出演
冒頭突然の質問にあたふたしましたが、なんとか落ち着きを取り戻して話しました
終わってから、山根由紀夫さんと原田かおりさんとの3ショット!

 P3200135
 最後は午後4時55分から、防府市のコミュニティ局、FMわっしょいの『丸久・アルク・サンマート フレッシュニュース』さすがに3回目は慣れたものです。アドリブにもしっかり対応できました

この後ろ姿はパーソナリティの長井絵美さん時間的に記念写真は撮れませんでした。ざんねん。  

木橋さん、本当にお疲れさまでした

10

パッケージが新しくなったヤクルトを、ぜひ店頭で手にとって見て下さいねそして、健康維持にぜひ飲んでみて下さい



ブランド研修


先日、山口ヤクルト販売の社員全員で「ブランド研修」を受講しました

ブランド研修って・・・ルイヴィトン、エルメスなどについて学ぶわけではありませんよ

企業としての夢の実現に向かって、「ブランド」とは何か?から始まり、目指す「ヤクルトブランド」についてみんなで学びました

017

講師はヤクルト本社の原田主席参与ですなんと山口市のご出身とのこと親近感~

親しみやすく、熱意をこめた話し方でぐいぐい引き込まれました

020

ちなみに・・・、フランスのコルベール委員会が定義するブランドとは・・・

1.歴史や物語があること

2.研究や技術の蓄積があること

3.高品質でそれにふさわしい価格設定であること

4.人から人へ手渡しされるものであること

5.ブランドのポジショニングを高めるために、
マーケティングが厳しい自己規制を行っていること

6.創業者、経営者の人間生性が見えること

7.伝統を大切にしながら、
絶えざる革新を行うバイタリティがあること

8.世界的であること


だそうです

実はヤクルトはほとんど当てはまるんですよ~

しかし・・・、世間にはなかなか知られていないものまた事実

これを機に、今まで以上に、社員一人一人が活気をもって、ヤクルトブランドの価値向上を目指して頑張っていきますよ~



告知です!4月6日(土)の「tys 情報PickUp」に出ますよ~!


 スーパー丸喜さんのご厚意で4月6日(土)の「tys 情報PickUp」(18:50~19:00)に出ちゃいます

 先日、丸喜大内店にて収録がありましたので、その様子をお伝えします

112

今回出演するのは管理栄養士の木橋社員です

122

事前にスタッフの方と打ち合わせ。緊張してテンションMAXの木橋さん

123

今回は、新発売の『ヤクルトAce』と、パッケージをリニューアルした『ヤクルトSHE’s』

画面に映えるように商品をひな壇に並べます

133

いざ、本番ヤクルト君も登場して撮影開始

142

さて、出来栄えやいかに・・・この様子は、ぜひ4月6日(土)の「tys 情報PickUp」(18:50~19:00)にてご確認下さいね~



第2弾!栄養相談会inアルク小郡店


今回は、前回お伝えした(株)丸久さまと(公社)山口県栄養士会さま共催の栄養相談会第2弾をお届けしたいと思います


3月21日(木) アルク小郡店

この日は、午前中は料理カードを使用したカードバイキングを実施しました。

Photo

流れは、フードモデルの時と流れは同じです

カードもたくさん種類があって、選ぶのも目移りしちゃいます(笑)

午後からは、おなじみ食育SATの登場です

Photo_4

フードモデルは、本当に実物みたいで感動しちゃいました

今回もたくさんのお客さまにご参加いただきました

Photo_5

皆さん真剣に管理栄養士さんのアドバイスを聞かれていました
やはり「食べることは生きること」です。日々の食事が私たちの身体を作っているので、
とても大切です
今回のアドバイスをぜひ取り入れられてみてくださいね

この日も、ご参加いただいた方にヤクルトの「蕃爽麗茶」をプレゼントさせていただきました

Photo_7

ぜひ、おうちで飲んでみてくださいね

今回、栄養相談会にご参加いただいた皆様、ありがとうございました




栄養相談会を開催しました♪inアルク徳山中央店


前回開催されました「食と笑いの健康フォーラム」に引き続き
(株)丸久さまと(公社)山口県栄養士会さまの共催による「健康レストラン」と題した栄養相談会を実施いたしました。

今回も山口ヤクルト販売㈱が協賛しました

今日はその模様をお伝えしたいと思います


3月14日(木) アルク徳山中央店

Photo

このようにフードモデルがたくさんあります
なんとこのフードモデルでバイキングをしてお食事をチェックするんです
だから栄養相談っていっても、手軽にそして楽しくすることができるんです

実際にどうするかというと...
007_2
まずフードモデルから前日の晩ご飯(朝ご飯でも昼ご飯でもOK)をフードモデルでバイキング(選んで)して、トレーに乗せます

008

このように定食が出来上がります。
これは、ご飯と肉入り野菜炒め、冷奴かな

それを食育SATという機械に乗せ、対象者の年代、身長を入れていくと...

012_2

このような結果がシートで出力されるんですスゴーイ

014

結果は★5と満点でした

最後は、栄養士会の管理栄養士の方がその結果をもとにその方に合った
食事のアドバイスをしてくれました

Photo_2

お客さまには、楽しく参加できたと大変好評でした

最後にヤクルトの「蕃爽麗茶」をプレゼントさせていただき、
ご参加いただいた方には大変喜んでいただきました


次回、アルク小郡店での様子をお伝えします~





『社会福祉法人 松美会 「アイユウの苑」さんで健康教室をさせていただきました。』


H25年3月11日(月)に下関市彦島にありますアイユウの苑さんにお招き頂き、地域のボランティア活動をされている方へうん知育教室を開催致しました。

こちらの会場は、日本海が一望出来る高台に位置し、すごく気持ちの良いところでした。

071 

当日は、沢山の方にお集まり頂き、最初は大変緊張しましたが、みなさんの暖かい気持ちで場も和み、楽しくお話しさせて頂きました。

068_2

地域をお届けしているヤクルトレディさんに食育エプロンを着けてもらい食べた物のお話をさせて頂きました。

077

良いうんちの模型や腸内細菌の重さを確認して頂きました。

うんちの模型を手渡し、見て頂く時は特にみなさんに喜んで頂きました。

086

最後にうんちを出すための体操を行い、

みなさん真剣に体を動かして頂きました。

色々な質問も頂き、楽しい一日でした。

機会がございましたら、是非またお呼び下さい。

お世話になり、ありがとうございました。



『社会福祉法人 「さわやか会」さんで健康教室をさせていただきました。』


H25年3月6日(水)さわやか会「長府ケアハウス」さま

H25年3月7日(木)さわやか会「昇陽弐番館」さま

両日で「ウン知育」教室を開催しました。

会場は、関門海峡が一望出来きるベストロケーション

037

両日ともに沢山の方にお集まり頂きました。

最初に食べた物の流れ(お口から食道を通って・・・)をクイズで確認し、

小腸は栄養を吸収するところで何メートル ご存知の方~

大腸は水分を吸収してうんちを作るところ・・・

020 046

うんちは、健康のバロメーター

うんちを出すための3つの力とは

022 050

一つ目は、うんちを作る力

二つ目がうんちを育てる力

三っ目がうんちを出す力です。

ビデオ鑑賞をしながら楽しく学んで頂けました。

057

最後にうん知育体操をみんなで行いました。

033 063_2

次の朝は良いうんちが出たことと思います。

沢山の方にご参加頂きありがたかったです。

機会がありましたら是非また呼んで下さいネ。

ありがとうございました。



ページトップへ戻る