健康教室

最新記事

バックナンバー

お知らせ

ウンチがつなぐセミナーの輪


Photo_3 クローバー通信 VOL.108 Photo_5

平成25年6月13日 

萩市 熊谷町 「みつば会」うん知育教室

またまた、セミナーのご依頼を受けました

3年間少しづつ、やり続けてきたことが

ここ最近繋がってきたように感じます。

昨年秋、4課萩センターで外部講師を招いて

「ヤクルトエンジョイ!運動教室」を開催しました。

楽しかったです

今年春には、センターでの「うん知育教室」を3年ぶりに開催しました。

YL手作りで達成感がありました。

それぞれに参加して下さった方が、

「うちのサロンでも・・・」ってお声をかけてくださいます。

そして、「良かったよ」って、

また他のサロンにもお声掛けてくださいます。

毎年お呼び頂くサロンもあります。

本当にありがたいことです。

今回は、萩市内熊谷町「みつば会サロン」様です。

会長さんは、ヤクルトの愛飲者でいらっしゃいます。

御挨拶のとき、ヤクルトを褒めていただきました。

本当にうれしいことです。

Photo_6

そして、サロンの皆様はみんな

きれいで

ピカピカして

おげんきで

おしゃれです。

Photo_7 Cimg1561

Photo_11 Cimg1568

Photo_12Photo_13

担当のレディさんも、おとどけの合間に参加してくれます。

Yl

楽しい自己紹介で場を盛り上げてくれます。

積極的なお手伝いっぷりは見事なものだと思います。

こうして、参加してくれることで

間違いなくたくさんのことを得ることができます。

お客様に、乳酸菌の良さをわかり易くおつたえすること、

お客様が楽しんでくださることを目の当たりにできること

自分にできる事はなにかと考えてくれること

まだまだ、たくさんみつかるはずです。

わたしの夢はすべてのヤクルトレディさんが

自分のエリアのお客様に健康アドバイザーとして

必要とされ、お役にたてることです。

「全YLが健康セミナー講師になって、

担当エリアでうん知育教室を開催します!」

実現したい野望?です。

残り少ないヤクルト人生・・・がんばりまっす●~*

    山口ヤクルト販売㈱ 三隅営業所

          スタッフ S Illust207_thumb_2



YL講師 第2弾


Photo_17 クローバー通信VOL.107Photo_19

平成25年6月11日 萩市 浜崎 「ひなの会」うん知育教室

4月の講師デビューから、早や2ヶ月

季節は梅雨となりました。

萩センター池口YL、担当エリアのご依頼を頂き、

本人2回目となります、

地域サロンでのうん知育教室講師を無事努めました。

Photo_20

向上心溢れる池口YL・・・実は前回にも増して不安いっぱい?

社員相手に直前まで練習に練習を重ね、

大切なお客さまに喜んでもらう為に、頑張って臨みました。

Imgp1763

「代田先生の想い」から始まり、

YL生誕50周年、新制服のお披露目もちゃっかりすませ、

直前までの不安な顔は全く見せません!

社員顔負けの話術・・・

お客さまをぐいぐい引き込んでいきます。笑顔のオンパレードPhoto_23HpPhoto_2Photo_3

お客様も顔なじみのヤクルトレディさんのお話しなので、

リラックスして頂けたようです。

お勉強会の最後には、

今の時期から注意が必要な食中毒のお話しや、

只今キャンペーン中の番爽麗茶Ban2000_1

ちょこっとコマーシャルさせてもらいました

・・・ちょっとうれしい反応も頂き、嬉しい限りです(●^o^●)

私たち4課エリアでまだ始めたばっかりのYLセミナー講師!

どんなメリットがうまれるのでしょうか?

まだまだ手探りです。

池口YL曰く、

「知っている事をお客様にお伝えしたいと思うようになったし、

実際話す言葉に力がこもります 。」

今、私たち山口ヤクルトが目指している事は、

「ヤクルトが大好き」な社員・YLになることです。

お客様に健こと幸せを届け、

お役に立つ為に、

①人に愛される行動

②ひとに褒められる行動

③人の役に立つ行動

④人に必要とされる行動

この4つの行動を基軸に

一日でも早く、ひとりでも多くの方に健康になってもらう

活動に取り組んでいます。

それと同時に、ヤクルトのプロとして健康というキーワードで

お客様に信頼されることが何より求められることではないかと

私自身は考えています。

世界一の乳酸菌飲料「ヤクルト」を輝かせるのも「人」、

曇らせるのも「人」・・・・

一人でも多くのYLさんが、

健康アドバイザーとして活躍できるよう社員として、

しっかりお手伝いしていきたいと思います。

地域サロンの皆様、胸をお貸しください。

次のオファー、心よりお待ちしておりますm(__)m

  山口ヤクルト販売㈱ 三隅営業所

                スタッフS Illust207_thumb_2



「旦(だん)行ってみよう会」さまに行ってまいりました!


 6月8日(土)、山口市阿知須の旦(だん)地区のいきいきサロン「旦行ってみよう会」さまで、ウン知育教室を実施させていただきました梅雨に入りましたがこの日は晴れ
今年は雨が降りませんね~
002_3
会場は旦地区公民館です。講師は木橋社員、もう台本を見なくてもバッチリしゃべれます
004_2
話の中で、良いウンチの話をするのですが、話だけでは分かりにくいので、良いウンチの模型を持って重さを体感していただきました
本物じゃないですよ!
011_2
その他にも腸内細菌の重さ1キログラムも体感していただきました
腸にはその数100兆個、重さ1キログラム以上もの微生物たちが住んでいるんです
びっくりですよね
012_2
そして・・・何と、ウン知育教室終了後に、ツバメのつがいが入ってきました。
飾りのように見えますが、こちらは本物です
ヤクルトといえばスワローズ=ツバメです。
楽しいハプニングでした
旦行ってみよう会の皆さま、本当にありがとうございました
今回の話が、少しでも皆さまの健康維持にお役にたてれば幸いです
良かったら、また呼んで下さいね


宇部市の緑のカーテン講習会に参加させていただきました♪


5月11日(土)

宇部市ときわミュージアムで開催された「緑のカーテン講習会」
その名も『涼しく緑のカーテンを楽しもう!!』に参加させていただきました

山口ヤクルトでは、毎年緑のカーテン事業に寄付させていただいているということで、
参加させていただきました
ありがとうございます

Photo

今回の講習会には、宇部市にお住いの23名の方が参加されていました

クイズがあったり、小学生の参加者は楽しんで受講していました

講習会では、ゴーヤーの育て方のポイントや実際に植えてみたりなど、内容盛りだくさん

Photo_2
先生のアドバイスに、皆さん真剣です

植え付けでは...
Photo_3

講習会で習ったことを実践です
皆さん楽しそうに植えられていました

この夏にはきっと立派な緑のカーテンが出来ているでしょう
楽しみです

講習会の後には...
Photo_4
ゴーヤーのプレゼント

「自宅でも、ぜひ今日の講習会で習ったことを実践してみたい」というお言葉を参加者の声がありました

宇部市でも緑のカーテンの輪が広がるといいですね

山口ヤクルトでは、今後も緑のカーテン事業に貢献していきたいと思います






大内の館でウン知育教室をさせていただきました


 アップするのが遅くなりましたが、5月13日(月)、山口市の大内高齢者生きがいセンター「大内の館」で、『大内あすなろ会』の皆さまを対象にウン知育教室を開催させていただきました講師は毛利社員です。
022

はじめに3択クイズを3問しました。ウンチって以外に知らないことが多いんですよ
ちなみに、ウンチの80%の成分って分かります?
024
ビデオを視聴し、いいウンチをするための3つのウンチ力を学んだ後、理想のウンチの模型を持っていただきました。「こんなに重いの」と皆さん笑いながらの体感でした
027
3つのウンチ力について、さらに詳しく学びます。腸には細菌がたくさんいて、健康と密接に関わっているんです。腸内細菌の重さを実感できる模型を持って、再び笑いながら「こんなに重いの
032
最後に、ウンチを出す力を鍛える“ヤクルト腸トレ体操”をしました
とても楽しい教室となりましたあすなろ会の皆さま、本当にありがとうございました
ぜひ、また呼んで下さいね~


小学校で出前授業をさせていただきました。


5月31日(金)、宇部市の二俣瀬小学校で『おなか元気教室』を実施させていただきました
3・4・5・6年生29人を対象に、生活リズムや消化の仕組み、元気のサインであるいいウンチについて木橋社員が講師となり説明しました。
P5190222
P5190228
腸の長さをひっぱって体感!長さにびっくりでした
食育エプロンを着ているのは宇部中央センターの古林社員。
P5190242
理想のウンチや腸内細菌の重さも模型で体感しました。
今度は重さにびっくりです
P5190241
元気のサインのいいウンチには、良い菌を増やすことが大切です
そのためにも好き嫌いせずにしっかり食べましょうね
P5190249
生活リズムのポイントは、「早寝」、「早起き」、「朝ごはん」、「朝ウンチ」です
P5190247
最後に運動も大切なのでみんなでダンスを踊りました
みんな初めてなのにとっても上手で、ヤクルトのスタッフがびっくり
ちなみに、この様子は6月1日の宇部日報さんでも紹介されました。
二俣瀬小学校のお友達、しっかり聴いて、楽しく踊ってくれて本当にありがとうございましたとても楽しかったですぜひ、また呼んで下さいね~






保育園おなか元気教室(^o^)丿


クローバー通信  VOL.104

H25年5月16日(木)                                                                          

お久しぶりの登場、ぶりです

毎日、暑い日が続く中体調など崩されてませんか?

夏の暑さを思えば、このくらいでバテルわけにはいきません

しかし、暑くなると薄着になりがちですよね(太めの私は薄着が怖い)

紫外線もきつくなってますので、薄着もほどほどにしましょうね

このたび、保育園うん知育教室、初の2回目訪問となりますのが

萩市にあります、紫福保育園さんです

園長先生からの嬉しいご依頼により、

前回よりグレードアップし、おなか元気教室を開催

可愛らしい園児さん、14名が待っていてくれました

2度目のうん知育では、スクリーンを使ってお勉強 

子供達は、家のテレビより大きなスクリーンにくぎ付けです

Photo_8 Photo_3
             

まずは、前回の振り返り

4人のげんキッズの食べ物はどれかな?

の質問にさすがは年長さん、ちゃんと答えることができました

食べ物がどうやってウンチになるのか、

元気なウンチはどんなウンチなのか、おさらいした後は

スクリーンを見ながら、ウンチの中身のお話

ここからが本題です

Photo_5 Photo_4

ウンチの中身のほとんどは、お水から出来てるんだよ~

のお話に、先生や子供達もびっくり

そして、お腹の中に住んでる小さな仲間達(腸内細菌)のお話では、

子供達は真剣そのもの

良い仲間、乳酸菌ちゃんとビフィズス菌くんを

お腹の中に沢山増やして

みんなが元気に過ごすために、4つのお約束をしましたよ

①早寝 ②早起き ③朝ごはん ④朝ウンチ

みんな守ってくれるよね

Photo Photo_7

しっかりお勉強した後は、ヤクルトの空容器で作った

動物達をプレゼントしちゃいました (みんなも作ってみてね)

今回は、まだまだ反省点の多い2回目うん知育教室でしたが

とても楽しくさせていただく事が出来ました(ありがとうございます)

また、ぜひ呼んでくださいね

                        山口ヤクルト販売(株) 三隅営業所

                                       スタッフ ぶり



ページトップへ戻る