健康教室

最新記事

バックナンバー

お知らせ

チャレンジデー2013に参加しました。


皆さんチャレンジデーに参加されましたか
ご存じない方のためにご説明しますと、チャレンジデーとは、毎年5月の最終水曜日に世界中で実施されている、住民参加型のスポーツイベントで、人口規模がほぼ同じ自治体同士が、午前0時から午後9時までの間に、15分間以上継続して何らかの運動やスポーツをした住民の『参加率(%)』を競い合うものです
今回、山口ヤクルトのある山口市が初参加し、千葉の市原市と対戦するというので、5月29日(水)に弊社でも山口市にいる従事者全員で15分以上の運動に取り組みました
Dscf0271_2
Dscf0276_2
山口ヤクルト本社会議室の様子。みんなで、『ヤクルト腸トレ体操』をしました腸まわりの筋肉を鍛える体操なんですよ
そして、な、な、なんとこの日のお昼、山口市役所会議室にて、市の職員さんを対象に腸トレ体操を実施させていただきました
P1020830
P1020832_2
これは、山口市役所さまからの依頼で実現したものです弊社直販社員の柳井くん(写真左)と宅配社員の山根さん(写真右)が体操のお兄さんお姉さんとして頑張りましたチャレンジデーのTシャツ似合ってますね
P1020837_2
88名もの職員さんにご参加いただきましたありがとうございます皆さん楽しそうで良かった
対戦相手に敗れた場合は、相手自治体の旗を庁舎のメインポールに1週間掲揚し相手の健闘を称えるというルールがあります。さて、気になる勝敗の結果は・・・

千葉県

市原市

人口282,236人
参加者128,312人
参加率45.5%

山口県

山口市

人口195,543人
参加者58,313人
参加率29.8%
となり、残念ながら負けてしまいました
でも、今回のチャレンジデーは、運動の楽しさや健康の大切さを改めて考えるきっかけになるとても良いものだと感じました
来年もぜひ参加したいですね


ページトップへ戻る