健康教室

最新記事

バックナンバー

お知らせ

山口市「上湯田上自治会」さまでウン知育教室開催★


9月23日(月・祝)

山口市の「上湯田上自治会」さまで行われました敬老懇親会に呼んでいただきました

当日は、とても天気が良く秋とは思えないほどの暑さでした

では、ウン知育教室スタートです

まずは、恒例のウン知育クイズ

3問出題です

Dsc_1010


皆さん、積極的にご参加いただきありがとうざいました。

途中は、いいウンチをデザインするための「3つのウンチ力」について
ビデオを見て、補足説明を行いました。

そして最後は、皆さんに大人気の「腸トレ体操」

Dsc_1012_2

脇腹の筋肉を伸ばします

ゆっくりな運動なので、いつでもどこでも無理なく続けられます
ぜひお家でも、実践してみてください

今回は、敬老懇親会という貴重なお時間に呼んでいただいてありがとうございました。

またぜひ呼んでくださいね



佐山由良地区「ひまわり会さま」でウン知育教室開催


 

9月ももうすぐ終わりだというのに、まだまだ日中は暑い日が続きますね。
さて、9月21日(土)、山口市佐山由良地区の『ひまわり会』さまで、ウン知育良教室を実施させていただきましたよ
ウンチ(便)は体からのお便り!!知らないこともたくさんあるんですよ!
102
さて、今回の講師は木橋社員です。阿知須地区で活動している弊社の社員2名と由良地区担当のヤクルトレディさんも見学に訪れて、少し緊張気味でした・・・
103
新しく由良地区を担当するヤクルトレディの本間さんにも食育エプロンを着てもらいお手伝いいただきましたよ
104
皆さん、熱心にメモを取りながら聴いていただきました本当にありがとうございます
110
理想のウンチの重さも、模型を持って実感!模型は1本約100グラムで出来ています
114
最後はみんなで腸トレ体操(座ってできるバージョン)を行いました
続けると腸まわりの筋力維持になりますので、ぜひ、日々の生活に取り入れていただけたらと思います
地域貢献で行っている出前教室ですが、『ウン知育教室』以外のメニューもありますので、ぜひ、また呼んで下さいね~


2013緑のカーテン事業後記 (萩市)


山口ヤクルトでは、今年も9市1町に緑のカーテン事業にお役立て頂こうと売上金の一部を寄附させていただきましたその寄付金をもとに各地で苗が配られ、8月には青々と茂ったカーテンがあちこちでみられました
さて、カーテンも落ち着いてきた9月に入って、萩市から嬉しいお知らせが届きましたのでちょっとお知らせします
Photo
ジャーーン!!…え!?よくわからない?
Photo_2
じゃ、拡大してこれでどうだっ!!(写真クリックするともっと大きくなります)
なんと、萩市さまが緑のカーテンを実施している市関係の場所で、
このような掲示をして下さいました萩市役所の関係の方々、本当にありがとうございます
上の写真は萩の市民館ですが、その他にも…
Photo_4
           ↑↑↑水道局
Photo_3
          ↑↑↑教育委員会
Photo_5
         ↑↑↑支援センター
Photo_6
        ↑↑↑選挙管理委員会
などなど、萩市のさまざまな場所に掲示していただいているようです
9月の中旬に写真を撮りにいっているので、緑のカーテンに少し元気がありませんが、それはご愛敬ということで…
ここでは、ほんの一部を掲載していいるだけなので、萩にお住まいの方は学校などでもご覧になっているかもしれませんね
ちなみに、ヤクルトのコーポレートスローガンは  人も地球も健康に  なんですよ
これからも、緑のカーテン事業並びに乳酸菌のチカラで、皆さまや地球の健康に少しでもお役立ちできるよう頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いしま~す


佐山地区「たんぽぽの会」さまでウン知育教室開催★


9月13日(金)

山口市佐山地区「たんぽぽの会」さまでウン知育教室を開催させていただきました

Dsc_0979_2
会場がとてもおしゃれな建物で、とても素敵でした

Dsc_0975_3
はじめに腸やウンチについてのクイズを3問しました
どの会場でも全問正解される方はあまりいらっしゃいません。
日頃しているウンチですが、結構知らないことが多いんですよ
Dsc_0987
いろいろなお話を聴いていただいた後は、腸トレ体操で体を動かしました
いいウンチを早く出すためにも、腸まわりの筋力をきたえておくことが大切なんです
ぜひぜひ、日頃の生活に取り入れていただきたいです
健康のためにも、バランスのとれた食事をとり、定期的な運動をして、腸内を良い菌でいっぱいにして下さいねもちろんプロバイオティクスもお忘れなく

熱心に聴いていただき本当にありがとうございましたぜひ、また呼んで下さいね


『ありがとう』

入店して以来、約5年。

毎週かかさずコーヒーを入れて待っていて下さるお客さまがいます。

ご夫婦でヤクルトをご愛飲され続けて下さっていて、

「ヤクルトのお陰で二人共本当に風邪も引かんのよ。」

「ありがとね。」

と毎回言って下さいます。

「もう、来ると思ったんよ。」

とアツアツの手作りお菓子を出して下さり、

お客さまの一週間の出来事を色々お話して下さいます。

ボックスもありますが、用事がある日は、

必ず「会いたいから一番最後に持ってきて。」

とお電話を下さいます。

当り前の様に飲用されているお客さまに、ヤクルトの商品の説明をした時には、

「小さいのにすごい力だねヤクルトは。だから元気でいれるんだね。ありがとね。」

と大変喜んで下さいました。

色々なお仕事があると思いますが、こんなにお客さまから

「ありがとう」と言って頂けるお仕事が他にあるでしょうか?

最初は、お話するのもぎこちなかったお客さまが、

時には深刻な悩みをお話され、一緒に笑ったり泣いたり。

「あんたの大きな笑い声は、元気が出るよ。」

と言って下さいますが、とんでもない。

私の方が”いつも笑顔をもらってありがとうございます。”と言いたいです。

入ったばかりの頃は、この私にお客さまとお話する様なお仕事が出来るだろうかと

大変不安でしたが、今はこの仕事が大好きです。

厚狭センター Mさん

 

 

2回目呼んでいただきました!


 9月6日(金)、山口市小鯖のいきいきサロン「すみれ」さまにて、2回目の健康教室を実施させていただきました本当にありがとうございます
 前回、昨年11月は「免疫を高める生活習慣」でしたが、今回の内容は「ウン知育教室」です
Dsc_0943_4
 前回より人数も増えていたのですが(これも嬉しかった)、懐かしいお顔ばかりで、とてもリラックスした雰囲気ですすめられましたよ皆さんがお元気で何よりです
Dsc_0947
 前回も行った腸トレ体操を最後に行いました腸まわりの筋肉を鍛えることはとても大切なんですよ
Dsc_0951
 手軽にできる良い体操なので、よかったらご家庭でも続けてくださいね
 何度でも喜んでお伺いしますので、ぜひ、また呼んで下さ~い 皆さんお元気で~


『お客さまのあたたかさ』

ヤクルトレディとして働きはじめて一年半が経ちました。

最初の頃は、”いっぱいいっぱい”だったんですが、慣れてきて

お客さまのあたたかさを身に染みて感じています。

私は、原付でお届けさせてもらってるんですが冬場は、手がキンキンに冷えます。

すると行く先々で、「まぁ冷たくなっちょるね」「よぉ頑張っちょるね」

と沢山のお客さまがギュっと手を握って温めてくれます。

冬場の寒さは、心が折れそうになりますが、

お客さまの笑顔や言葉、優しさあっての私だなと思います。

私が入った頃からヤクルト400を飲まれている一人暮らしのおばぁちゃんがいます。

いつもヤクルトを楽しみにされていて、そのおばぁちゃんも毎回のように手を握って

温めてくれていました。

それから一年ぐらい毎週お会いしてきたんですが、

同じ事を言ったりが多くなっていました。

そして、最近いつものように伺っても中々会えず、心配で何度か足を運びました。

その後、一回お会いできた時に、「あらヤクルトさん!」と買って下さったんですが、

その後は、しばらく会えませんでした。

その後、おばぁちゃんの家からヘルパーさんが出て来られたので、様子をうかがうと、

認知症が結構進んでいるらしく「ここは、もうダメよ」と言われました。

毎回温かく迎えて下さっていただけに会えない事にショックでしたが、

お話だけでも、元気な顔だけでも見たかったので、

また話に来ますと言って帰りました。

その数日後、勉強会で認知症について勉強しました。

私に何が出来るのかすごく考えて、お会い出来る時だけでも

楽しくお話させてもらおうかなと思いました。

ヤクルトに入って今までの自分の人生にない色々な事を体験でき、

センターの仲間やお客さま、色々な人に出会えて本当に感謝です。

山口平川センター  Aさん

ページトップへ戻る