健康教室

最新記事

バックナンバー

お知らせ

☆ふくふく健康21フェスタに出展☆


9月5日(土)

シーモール下関で行われた、下関市主催の「ふくふく健康21フェスタ」にブース出展しました



山口ヤクルトは下関市の「しものせき健康ブランド」認定事業所ということで、今回ブース出展を
させていただきました~
少し様子をご紹介しますね

ブース名は「健腸ラボ~腸からはじめる美肌生活~」と題し、腸と肌の関係をパネルを用い来場者に
お話しさせていただきました~

中でも一番人気だったのは、「肌年齢チェック!」
機械を用いて、お肌の年齢を確認していきます

 
測定後、その結果をもとに簡単なお手入れ方法のアドバイスを
実施しました


多くの方にご参加いただきました今回初めて実施しましたが、かなりの人気でしたよ~

もちろん、腸が元気になる食事についてのお話しも
させていただき、多くの方に興味を持っていただけたようです

ご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございました~
今回残念ながら参加できなかったよ~という方、
また次回実施する機会がありましたら、ぜひご参加くださいね




乳がん体験検診を実施


2015年9月9日(水)、山口ヤクルト販売(株)本社(山口市小郡黄金町)にて、山口県健康福祉部が主催する「乳がんの体験検診」が実施されました


  


これは、家事や育児などで、乳がん検診を受ける機会のない女性や、検診に不安があり受診したことのない女性のために、山口ヤクルトの施設を利用して、視触診及びマンモグラフィ検診車での体験受診を行うもので、当社のお客さまを含む27名の方にご参加いただきました


 


ちなみに、山口ヤクルトは「やまぐち健康応援団」であるとともに、「山口県がん検診受診促進協力事業所」でもあるんですよ


体験検診では、乳がん触診モデルを使ったセルフチェックの方法を学べるコーナーもありました


  ヤクルトレディも参加


受診された方からは、「医療施設では待ち時間などがあるけど、来てすぐに受けられたので良かったです。」や「無料だったので嬉しかったです。」、「思ったより全然痛くなかったです。」などの声とともに、「検診は大事ですよね。今回受診するきっかけを作っていただいてありがとうございます。」といった声を多くいただきました


今回、小郡センターのヤクルトレディから、受診促進のお声かけをさせていただきましたが、お客さまに喜んでいただき大変嬉しく思います


また、県の健康福祉部並びに関係各所の皆さまには、大変お世話になりました。心より御礼申し上げます


乳がんにかかる方は年々増加していますが、早期発見し治療すれば治る確率の高いがんです。まだ、受診されていない方は、ご自身のため、またご家族のためにも、ぜひ、一度受診して下さいね



お客さまを対象とした工作教室を実施


2015年8月、山口市にある宅配センター、「山口中央センター」、「山口平川センター」、「小郡センター」の3か所で、夏休み工作教室を開催しました これは、お客さまの日頃のご愛顧に対する感謝の気持ちを表すとともに、お客さまへのお役立ちになればと思い実施したものです。


 


3センター合わせて総勢85人ものお客さまにご参加いただきました 工作に夢中の子どもたち。夏休みの宿題の役に立つといいなぁ


 


お母さまはハンドマッサージで日頃の疲れを癒してもらいました


 


ミニ健康教室も開催しましたよ~また、試飲コーナーも好評でした


 


なんと、小郡センターには、燕太郎が登場記念写真をパチリ


 


お客さまとヤクルトレディさんさんの心が触れ合った有意義な時間となりました


ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました



子ども野球教室を実施


2015年8月28日(金)、阿知須の山口きらら博記念公園多目的ドームにて、山口県遊技業協同組合主催による「こども野球教室」が開催され、山口ヤクルト販売(株)は協賛事業者として参加しました



周南市野球連盟に所属する小学4年以上の児童114名が、元ヤクルトスワローズの選手で、現在、(株)ヤクルト本社直販営業部組織販売課に所属されている青柳課長、花田主事補、中尾主任の指導を受けました



参加した児童の皆さんからは、「元プロ野球選手から直接アドバイスをもらって勉強になりました!」等のコメントをいただきました



記念撮影の後にはサイン会がありました。もらった子はにんまり


山口ヤクルトでは、今後もこういった社会貢献活動に積極的に取り組んでまいります



ページトップへ戻る