健康教室

最新記事

バックナンバー

会社からのお知らせ

山口ヤクルト平川保育園が認可取得 7月2日より開園

この度、山口ヤクルトでは、これまで運営してきた認可外保育園を、事業所内保育所A型として山口市の認可を受け「山口ヤクルト平川保育園」として開園することとなりました。

 

これは、女性の社会進出を応援し、仕事と子育てが両立できるよう支援していくものです。

 

また、地域の一企業として、少しでも次世代を担う子どもたちの健やかな成長にお役にたてればとの想いから、地域の方々にもご利用いただける施設と致しました。



開園に先立って6月27日(水)には、開所式が行われました。



関係する従事者が参加しての様子は、テレビや新聞にも取り上げられました。

今後も、山口ヤクルトでは社会に貢献する女性のために保育事業に取り組んでまいります。

地域の皆さま、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

福岡ヤクルト工場見学☆バスツアー

6月6日(水)、13日(水)、15日(金)の3日間、

宝町センター、周南中央・西センター、宇部中央センターの

お客さまを対象とした福岡ヤクルト工場見学バスツアーを実施しました。

雲行きが怪しいかと思われましたが、3日間とも雨も降らずに終えることができました。

これも、参加された皆様の日頃の行いの賜物ですね(*^_^*)

 


工場では、スタッフの説明を受けながら生産工程を見学しました。



PR室では、スライドを使っての工場や商品についての説明を聞いたり、

ヤクルトがつくられた理由がわかるDVD等を見たりしながら、

ヤクルトについて再確認ができました。

お土産ももらいましたよ!



昼食は、博多百年蔵という酒蔵で食事をとりました。



今回は"道の駅むなかた"と世界遺産にも認定された"宗像大社"に向かいました。

皆様、特産物やお土産を買われたり、

お参りをされたりとそれぞれ楽しまれたようですね(^-^)v☆

 



今回のツアーに参加されたお客さまから、

「ヤクルトが安全・安心できる商品なのがわかりました」とか、

「これからも飲み続けますね」といったお声をたくさんいただくことができました。

また、「次回も是非参加したい!」とも言っていただき、大変嬉しく思います!

 

またのご参加を心よりお持ちしております。ありがとうございました。

山口ヤクルト平川保育園の保育士さんを募集しています





募集要項



雇用形態
嘱託社員・パート

資格
保育士:保育士資格者

勤務時間
嘱託社員 7:00~18:00の内8時間/パート7:00~18:00の内5~6時間

給与
嘱託社員 160,000円/パート 900円~

待遇
労災・雇用・ヤクルト健保等社会保険完備、交通費別途支給、マイカー勤務OK(社内規定あり)


調理員同時募集


お問い合わせ先



受付時間:平日(月~金)9:00~17:00

受付時間外は山口ヤクルト平川保育園(083-929-3381)にご連絡ください


山口ヤクルト平川保育園はプティットが運営しています。保育の内容についてはこちらをご覧ください。


山口県立総合医療センターに講師派遣

 

6月12日(火)、山口県立総合医療センター(防府市)で、

「山口県立総合医療センターNST研修会」が開催され、弊社からヤクルト本社中央研究所の研究員を講師派遣しました。

NSTとは、栄養サポートチーム(Nutrition Support Team)の略語で、病院が入院患者さんに最良の栄養療法を提供するために、

医師、看護師、薬剤師、管理栄養士、臨床検査技師、言語聴覚士など職種を越えて構成された医療チームのことです。

 



 

当日は、多くの方が参加するなか、

「シンバイオティクスによる感染制御 ~腸内細菌叢・腸内環境の重要性~」と題して講演しました。

 

 


内容については、腸内フローラについての基本的な情報から専門的なものまで、

臨床データ・科学的根拠など最新情報を交えての解説をしました

 

ご依頼いただきましたこと、また、弊社スタッフも研修として講演を聴講させていただきましたこと、誠にありがとうございました。

山口ヤクルトでは、今後も乳酸菌の可能性および必要性を伝える活動を通して、地域社会の健康づくりに貢献していきます。

 

小野田センターオープンイベント

先日、山口ヤクルトの小野田センターが移転したことはお伝えしましたが、

6月2日(土)に新センターでのオープンイベントが行われました!

とても暑い日でしたが、207名ものお客様にご来場いただきました!!



ヤクルトマンも遊びに来てくれて、お客さまに大人気でした。

でも、この日は暑い!!

途中、ヤクルトマンがタフマンのおねだりをしていましたよ(笑)

小野田センターには、自動販売機も設置されています。



センターの中には、お肌チェックコーナーや、ヤクルト化粧品のパックが体感できるコーナーがありました。

どちらもお客様にも大好評でした!



そして子どもたちに大人気!
ストラックアウトやパットゴルフ、工作コーナーもありました。



健康講座のウン知育教室もありました。

本日の講師は加藤主任です。

おなかの健康について楽しくお伝えしました。

最後には、腸周りの筋肉を鍛えるヤクルト腸トレ体操も行いました。



たくさんのお客様にご参加いただき、本当にありがとうございました。

地域の皆さま、新しい小野田センターを今後ともよろしくお願い致します。

 

小野田センターが移転しました!!

この度、弊社の「小野田センター」が市民病院の近くに移転しましたよ!

住所は山陽小野田市東高泊1970-1です。

 

これに伴い、5月28日(月)に開所式が行われましたので、その様子をお伝えします。



開所式はヤクルトレディさんも参加しました。少し緊張しながらの玉串奉奠の儀式です。

 



神事が終わり、当社の吉本常務の挨拶後、来賓の方々からご祝辞をいただきました。



そして、これから新しいセンターで働く、小野田センターのヤクルトレディからの挨拶です。

3名が挨拶とこれからの抱負を語ってくれました。



三好常務の乾杯で、小宴のスタートです!

もちろん、ノンアルコールで乾杯!!



会話と食事をみなさん楽しんでいます。



近隣の宇部西部センター、厚狭センターからもヤクルトレディさんが

駆けつけて激励の挨拶をしてくれました!

 

 

 



最後に当社、伊藤取締役からの閉会のあいさつで開所式は無事に

終わりました。

 



新しく気持ちのよい環境で心機一転、これからも地域のために

頑張って行きます!

みなさま、これからも「小野田センター」をよろしくお願いいたします。

平成30年 山口ヤクルトYL・YB大会


平成30年4月21日(土)にANAクラウンプラザホテル宇部にて、「平成30年 山口ヤクルトYL・YB大会」が行われました。

 

この大会は平成29年度に活躍されたヤクルトレディ(YL)、ヤクルトビューティ(YB)、センターを表彰する大会です。

 

成績優秀者や永年勤続者、優秀センターなどの表彰があり、その後は懇親会が行われました。

それでは、表彰の様子を少しですがご紹介します。



はじめに、長谷川社長よりご挨拶がありました。

「受賞された皆様、誠におめでとうございます。また、山口ヤクルトとして日頃の地域の皆様の体の健康、心の健康、美の健康をお届けして下さってありがとうございます。」

 

「私たちの原点である代田先生の、『予防医学』、『健腸長寿』、『誰もが手に入れられる価格で』、このお考えがなければ、ここにいる誰もが集う事はなかった。それから83年、ヤクルトの事業目的は “生きた乳酸菌を飲んで、健康を維持していただくこと” です。」

 

山口県を健康県NO.1にしていきましょう。そして、世界一元気なヤクルトレディ・ヤクルトビューティになりましょう。」

 

 


その後、平成29年度YL・YB表彰に移り、宅配YL部門表彰、化粧品YB部門表彰、永年勤続表彰が行われました。



永年勤続35年 Hさん

「人前に出るのが、あまり得意ではなかったのですが、バイクを乗るのが好きだったので始めました。今からまた40年、45年と体が続く限り、この仕事が好きなので続けていきたいです。」



センター賞の受賞です。

 

3位 美祢センター

 「みんなで協力した結果であり、とても嬉しく思っています。」

 「毎日楽しく仕事ができる環境を作って、もっと上を目指します。」



2位 長門センター

 「念願だったセンター賞を取る事ができて嬉しいです。」

 「今年もヤクルトが大好きな仲間と一緒に頑張ります。」



1位 山口中央センター

 「名誉ある、センター賞を頂きましてありがとうございます。」

 「センターの皆さんのおかげで1位が取れました。来年もこの場に立ちたいです。」



≪キャリアパスプラン≫ 

山口ヤクルトでは、キャリアパスプランという社員登用の仕組みがあります(※通常ヤクルトレディさんやヤクルトビューティさんは委託事業主です)

今回は、雇用のヤクルトレディとなった方々を代表してTさんが発表しました。

「これからも、対話を通してお客さまとの信頼関係を築いていきたいです。」



その他にも様々な表彰・催しがあり、1部を終えました。

受賞された皆様、本当におめでとうございました。

 

その後行われた2部ではジャズを聴きながら、懇親会を楽しみました。

みなさん、また今年も頑張りましょう!!

ページトップへ戻る