健康教室

最新記事

バックナンバー

乳酸菌研究所

乳酸菌シロタ株が花粉症に及ぼす効果

最近、花粉症対策に乳酸菌が良いってよく聞きますよね!

 

ヤクルトが保有する「乳酸菌 シロタ株」にも花粉症に良い効果が確認されていますのでご紹介します!

 



乳酸菌 シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)

 


 

スギ花粉症の患者109名を無作為に2群に分け、プラセボ飲料※または乳酸菌 シロタ株含有飲料を8週間摂取していただき、鼻炎症状を調べた結果です。

 

※プラセボ飲料とは、味や外見は同じで、有効成分を含まないもののことです。本物とプラセボ飲料の2つのグループを比べることによって、効果の程度を科学的に測定できます。




 

試験の結果、症状が中等症~重症の患者さんでは、乳酸菌 シロタ株含有飲料の摂取で、プラセボ群に比べて鼻炎症状の発症が2週間程度遅延しました。

 



 

この試験では、症状の辛さに優位な差は認められませんでしたが、発症が2週間程度遅くなるという結果は、花粉症でお悩みの方には大変な福音ではないでしょうか?

 

 

ちなみに、症状の辛さを改善する乳酸菌L.プランタルム含有の発酵果汁飲料を紹介した記事もありますよ。「乳酸菌発酵果汁飲料の継続摂取でアレルギー症状を改善」

 

ページトップへ戻る