健康教室

最新記事

バックナンバー

地域貢献

「健康で長生きのまちづくりフォーラム」にパネラーとして参加

11月30日(土)、山口東京理科大学で行われた「健康で長生きのまちづくりフォーラム~スマイルエイジングin山陽小野田市~」にブースの出展と当社の管理栄養士の堀川 千絵美がパネラーとして登壇してきましたので、その様子をご紹介します。

 

当日は、地域の健康に興味の高い方々が約200名参加されました。



はじめに、国立研究開発法人 医療基盤・健康・栄養研究所 センター長 國澤 純 先生(写真:左)による基調講演がありました。

その後、「腸から考えるスマイルエイジング」をテーマに山口東京理科大学 薬学部長 武田 健 先生(写真:中央)と当社の管理栄養士(写真:右)も加わり、参加者の皆さまと質疑応答を交わしながらのスマイルエイジングトークが行われ、「健康」と「腸」について学びを深める時間となりました。



当社のブースには、”腸内細菌”、”腸年齢”、”いいウンチ”などをキーワードにポスターや模型などを展示させていただきました!

 

来場者からは「腸は大事!」、「ヤクルト飲むと良い菌増えるよね」、「ウンチは健康のバロメーターなんだね」などの嬉しい声も多くありました。

 


これからも山口ヤクルトは、地域の皆さまの健康増進に貢献して参りますので、 よろしくお願い致します。

ページトップへ戻る