健康教室

最新記事

バックナンバー

地域貢献

けんこうだより『五大栄養素と食事のバランス』


この度、山口ヤクルトではみなさまの健康に寄り添いたいという思いから、当社の管理栄養士がちょっとした健康情報をブログにて配信させていただきます。

今回は伊藤が担当します。

みなさまの健康のお役に立てましたら幸いです!


 

今回のテーマは『五大栄養素と食事のバランス』です。

 

栄養素は大まかに分けると炭水化物、脂質、タンパク質、ミネラル、ビタミンの5つあり、これらをまとめて「五大栄養素」といいます。

各栄養素が含まれる食べ物と働きは以下の通りです。

 



これらの栄養素を1回の食事で揃えることで、バランスが良くなります。

イメージとしては一汁三菜です!



上のイラストのように、主食、主菜、副菜×2~3品を揃えることで、いろいろな食べ物を摂ることができ、バランスよく栄養素を摂ることにつながります。

さらに、1日に1回程度、乳製品と果物をつけるとバランスはパーフェクト‼

 

昼食等で外食をする場合は、副菜のおかずをつけたり、お弁当なら野菜料理や乳製品をつけるとバランスが整います。

もし難しい時は夕食などにつけるようにしてみましょう。



栄養素について知ると献立を考えたり、食事を選んだりするときの助けになります。

栄養素はそれぞれ働きが違うので、いろんな食品を摂ることを心掛けてみてください。

 

ぜひ、食生活に取り入れていただき、皆さまがさらに健康になっていただけたらと思います。

ページトップへ戻る