健康教室

最新記事

バックナンバー

地域貢献

下関市の川棚公民館でウン知育を実施しました☆


8月20日(木)

下関市の豊浦町にある「川棚公民館」でウン知育教室を実施させていただきました
少しご紹介させていただきますね

この料理教室は川棚公民館主催で、「夏休みこども企画」の一つとして実施されました
テーマは「夏野菜をおいしく食べて元気になろう!!」でした
川棚地区の食生活改善推進協議会の方が中心となって、
子供たちに料理のことや食べ方など指導されていました

当社も「食べたものはおなかの中でどうなるの?おなかの中から元気になろう」ということで、
ウン知育教室を実施させていただきました

まずは食べ物の流れのお勉強しました
実際に小腸の模型を持って、長さを確認しました


みんな、小腸の長さにびっくり

その後、おなかが元気だと「するっとウンチのスルットくん」が出るんだよ
など、実際にスルットくんの模型も持ってもらいながら良いウンチの作り方を学んでいただきました

最後はみんなで「出す作戦」の運動を実施して終了しました

 盛り上がりましたよ~

みなさん、どうもありがとうございました~
ぜひ、3つの「いいウンチ大作戦」を実践してみてくださいね~




 



神玉小学校へ今年も行ってきました~☆


4月30日(木)、5月11日(月)下関市立神玉小学校へ出前授業に行ってきました~

神玉小学校は今年で2回目ありがとうございます

今年度は、4つのグループに分けて、実施しましたよ
内容を少しご紹介しますね

まずは1年生グループ
1年生は、昨年「ウン知育教室」を実施していないということで、
いいウンチの作り方を一緒にお勉強しました
みんなクイズにもしっかりと答えてくれましたよ~

昨年「ウン知育」を受講した2年生、3年生グループ
4、5年生グループ6年生グループは、昨年の振り返りをしながら、
もう少し踏み込んで「腸内細菌」のお勉強を一緒に行いました

   

みんな、しっかりとお話しを聞いてくれました~
発表もしてくれてありがとう

またぜひ、呼んでくださいね~

山口ヤクルトでは、出前授業の講師派遣を無料で行っております。
興味のある方はぜひ、お問い合わせください



人生も綺麗に咲きたいですね


まだまだ終わりません、長門ウン知育教室


今回は5月15日、油谷一円「友遊サロン」様でのウン知育教室


季節の花でお出迎えしてくださいました



やはりお花はいいですねぇ


お花も人も根っこが大事!


お花は根っこで、人は小腸で栄養を吸収するのですが、しっかり吸収して人も綺麗に咲きたいものですね


吸収を良くする為には腸の働きを良くすること


そのためには、食事のバランスや運動を見直し、腸の健康と深い関わりのある腸内細菌をコントロールすることがとても重要になります


そして、腸のお助けマンとなるのが「生きて腸まで届く乳酸菌」ですぜひ、毎日良い菌を摂って腸を鍛えていきましょう



ちなみに、乳酸菌を選ぶときのポイントのひとつが特定保健用食品(トクホ)です


トクホの商品は、有効性や安全性などに関する厳しい審査を経て、消費者庁から表示許可を受けているものなんですよぜひ、選ぶときの参考にしてくださいね



長門ウン知育教室


浸透中の「ウン知育の輪」!続々オーダー頂いてます


4月19日 仙崎婦人会様の 総会に呼んで頂きました


約70名の女性に囲まれてウンチのお話・腸の大切さなど約1時間お話をしました。


ウンチの量を増やすには食物繊維が大事。


調理法を工夫して、一日350グラムのお野菜を摂ってくださいね


そして、良い乳酸菌!!特保の許可表示は製品によって色々違います。


主婦の厳しい目でしっかり吟味して良いものを選んでくださいね


会場、横断幕にありました「家族の幸福は主婦の健康から」


という言葉通り、まず私たち主婦が健康であること


そして家族を健康にしていかなければなりません。


母は強くなくっちゃね(笑い)


 


翌、4月20日 「浜の会」様のサロンに呼んでいただきました


ここでもやはりウンチの模型は大人気


「こんなにでんわ~ね」 「こんなに重いのに何で浮くの」 との声も


普段は体感できないウンチの重さや、腸の長さにビックリされておられました


知っているようで知らない・聞きたいけど聞けないウンチの秘密


ちょっとでも知ってもらえ、スルット君に毎日会って貰えるとうれしいな 




「一日ふれあい交番」に参加しました!


 5月16日(土)、宇部東部センターのヤクルトレディさん11人と、そのお子様15人が宇部西岐波交番で開催された「一日ふれあい交番」に参加しました



これは、お花の植え付けをボランティア活動で行うと同時に、小さなお子様たちに交通安全や防犯の知識と意識を高めることを目的としたもので、パトカーや白バイの試乗体験ができるという楽しいおまけも付いている楽しいイベントでした


 


当社は「企業ボランティア活動促進モデル事業所」でもあり、地域の安全安心の取り組みにおいては、山口県警とも地域の安全対策に対する協定も結んでいます。この度、ヤクルトレディさん自ら参加したいということで、「地域へのお役立ち」が出来たことを大変嬉しく思います


 


前日からの雨が心配されましたが、お天気も回復し親子そろって取り組めた楽しい活動となりました



ウン知育の輪広がっています


長門市でも今、ウン知育教室の風が吹いて、オーダーが続々入っています


『ウン知育の輪』 が広がっていますね~ 嬉しい限りです


3月12日、油谷札場『もみじ会』 様のサロンに呼んでいただきました。


20名近くの方が集まられ、ウンチの話に花が咲きました 


ウンチを作る力・育てる力・出す力、の3つの力でいいウンチに会えるのですが・・・


皆さんなかなか会った事がないようでした


食物繊維はお腹の掃除をしてくれて、ウンチの量をふやしてくれます


今注目の乳酸菌は善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれるすぐれもの


免疫力もアップしてくれるので体調を崩しやすいこの時期には『うってつけ』の代物


飲まない手はありません


ぜひ、乳酸菌のある生活を始めてくださいね


 




もう5年のお付き合いです!!


 2月23日、萩年金受給者協会の集会に呼んで頂きました 実は毎年2月の恒例行事で今年で5回目になりますきっかけは会長様の一言「ヤクルトは何にええんかね?」ヤクルトが体に良い、腸に良いということは知ってるけど、なぜと思われる方が多いはずならばそれを教えてあげたいその想いから“ウン知育”が始まりました


1回目“ウン知育”、2回目“血圧”、3回目“免疫”、4回目“インフルエンザ”と、1年に1回の総会にヤクルトがご指名頂き、健康に関するお話をさせていただいております。なが~い、お付き合いでございます。


今回はであった頃の初心に帰り、基本の“ウン知育教室の開催です


毎年、うん知育教室の復習をしているからでしょうか、それとも健康に対する意識が高い方が多いのでしょうか、クイズの正解者が他の会場より多く感じました特にうんちに成分の80%が何かと言うクイズで、ほとんどの方が水分と正解されたのには、正直ビックリしました


しかしながら、セミナーの後には、必ず飲もうと言ってくださる方いらっしゃいますが、残念なことに継続飲用に繋がらない方も実はいらっしゃいます。


そんな方も、改めて、いいうんちを作り育て出す事の大切さを再認識されたのか、「前はヤクルト飲みよったけど、また、飲まんといけんね。うちにはSさんが来よったから、また、お願いしてえね」と再飲用くださる方もいらっしゃいます。


お伝えしているはずですが、やはりセミナー後ヤクルトの良さを継続してお伝えすることが大切である事を今回再確認することができました。


健康セミナーを実施することで満足しているのではなく、聴いてくださった方全員に理解納得していただき、ヤクルトファンになってもらえると嬉しいです


私たちの想い」はヤクルトの商品を通して 一日でも早く、 一人でも多くの方が 健康になっていただくことをめざします。”です。私たちの話を聞いて多くの方に健康の大切さを感じていただけると幸せます。また来年お会いできるのを楽しみにしています



  山口ヤクルト販売㈱ 三隅営業所


 



ページトップへ戻る